上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
早朝の山梨はさすがに冷えます。
日中はTシャツでも朝はマフター、手袋が欲しいです。
IMG_0779_convert_20101114235128.jpg
今日の出発は石和温泉駅から!


塩山まで列車で移動し、循環バスで機山洋酒まで
IMG_0795_convert_20101115002547.jpg IMG_0784_convert_20101115002418.jpg
通常見学不可。駅からもけっこう離れてるので、このチャンスに行ってきました。

キザンスパークリングとリリースしたばかりの白と赤、キザンファミリーリザーブがテイスティングで用意されてました。
どれも自然な味わいで丁寧に造られてるのがよく分かります。
この美味しさで赤・白1,300円は他ではありえません。すぐ品切れになるわけです。

近くの畑も見てきました
IMG_0788_convert_20101115002345.jpg IMG_0789_convert_20101115002402.jpg

IMG_0787_convert_20101115002654.jpg IMG_0793_convert_20101115002615.jpg
カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー、プティ・ヴェルド、シャルドネが植えてあり、木のプレートには1996の焼印。
摘み残しのC.Sがあったので少しいただきましたが、すごく美味しい!
難しい天候の年でも、これだけの物が造れるなんて驚きです。
ちなみに2009のシャルドネとメルローは2011年の5月発売予定です。こちらも楽しみ。

二件目は塩山駅から南に下った奥野田ワイナリー
IMG_0800_convert_20101114235143.jpg IMG_0804_convert_20101114235231.jpg
数年前まではハズレの多いワイナリーと言うので買うのに躊躇してましたが、今回の試飲で購買欲がぐっと上がりました。

特にシャルドネは旨味が強く、適度に力の抜けたバランスの良いタイプに仕上がってます。
ラベルも随分と改善され、飲食店でもウケるものが多くなってきました。これから注目のワイナリーです。


途中、お腹が空いてたので朝市会場で角煮とカレーを食べて、東夢ワイナリーへ 
IMG_0812_convert_20101114235257.jpg IMG_0811_convert_20101114235318.jpg
ワイナリーでは試飲などの他に、阿波踊りのパフォーマンスもあり。
思わず見入ってしまいました。

今回、twitterで知り合ったyou1さんの案内で、鳥居焼きのすぐ下の畑を見学。
斜面が急で車が入れないので、途中から徒歩で山道を進みます。
IMG_0813_convert_20101114235337.jpg IMG_0815_convert_20101114235356.jpg
標高約650メートル。水捌けの良い素晴らしい畑ですが、その斜面ゆえに作業効率が悪くほとんどが耕作放棄地となってしまいました。
これを整備・開墾し葡萄からワインを造る活動をしているのが、you1さんの所属する東夢ワイナリー内はぴはぴワイナリー事業部の皆さんです。
今年植えた葡萄はシカやイノシシに食べられてしまいましたが、日照量も多く他よりも寒暖の差が激しい畑なので将来が楽しみな畑です。


*この場所で「鳥居平」の呼称を使用するには少し場所が外れているので難しいそうです。
すぐ下には中堅ワイナリーの「鳥居平」の畑があるんですけどね。。
IMG_0820_convert_20101115002117.jpg IMG_0822_convert_20101115002139.jpg
 
スポンサーサイト
2010.11.16 Tue l イベント l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tetuo5236.blog134.fc2.com/tb.php/24-929d2674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。